神戸のユニバー社会保険労務士・行政書士事務所は、兵庫県下の企業の経営革新計画の策定を支援します。

現在、国は新たなビジネスに挑戦する企業に対して、補助金・助成金を含め多くのメニューを用意しています。「経営革新計画の認定を取得し、それらを活用し、新たなビジネスを成功させる!」これがユニバー社会保険労務士・行政書士事務所がこだわっている点です。

サービス
経営革新計画のメリット

経営革新計画は、一言でいうと「新たに立ち上げる事業に対して、知事が新規性・独創性・実現性があることを認定する」ものです。
メリットは、低利の資金調達・補助金申請時の加点等ありますが、当事務所は、認定取得後、補助金・助成金を活用し、
新ビジネスの挑戦を支援します!そこで、当事務所の取り組み内容を知っていただく為、現在の支援事例をご紹介します。
(活動内容にも色々な支援事例を載せていますので、見てください。)

支援事例

申請者:淡路のカレー専門店「旨辛食堂るつぼや」(従業員1名)

旨辛食堂るつぼやの馬崎社長よりが自身が開発した「日の丸カレー」を、東京オリンピックに訪れる世界中に向けて大々的に売り出したい旨の依頼を受け、経営革新計画を作成して進めることになりました。
  
 (1)日の丸カレーとは
   淡路産たまねぎを主体に肉・小麦を一切使わないカレー、冷たいまま美味しく食べられるのが特徴
   ベジタリアンの方、アレルギーでお困りの方でも大丈夫
  
 (2)経営革新計画の内容
   大々的に売り出す為、以下の取り組みを行う。
    1. 現在の店を移転し加工場を設置 
    2. 日の丸カレーの製造方法特許取得
    3. 淡路の玉ねぎ農家と提携 
    4. OEMによるレトルト商品開発 
    5. 東京ビックサイトに出展し、全国で販売 
  
 そして、経営力向上計画・経営革新計画を取得するとともに、
 兵庫県農商工連携ファンドをはじめ、様々な補助金・助成金を
 活用しながら進めていくことになりました。
  
 取組内容は、ブログにアップしていきます。是非ご覧ください。

現在のお店 日の丸カレー 袋入り 日の丸カレーライス
旨辛食堂るつぼや 旨辛食堂るつぼや 日の丸カレー袋入り 旨辛食堂るつぼや 日の丸カレーライス

業務内容
経営革新計画に関するサービス内容を紹介します。

詳細へ

事例に記載の経営革新計画取得後活用した低利融資や補助金・助成金・当社ならではのオリジナルサービスをご紹介します。(補助金・助成金は、期間限定や本年度は公募されないものがありますのでご注意ください。)

費用
各種費用について

経営革新計画認定取得:金15万円(消費税抜)
(認定取得まで責任をもって行います)

依頼主から経営革新のアイデアをヒアリングし、計画書を書き起こします。
数回のインタビューを重ね、新規性・革新性の検討、マーケット分析・販売計画を一緒に練り上げながら仕上げます。
兵庫県県民局への提出・質疑に対する回答・審査のプレゼンテーション等のフォローも責任をもって行います。


■営業活動エリア■
但馬・丹波・淡路・西播磨・中播磨・北播磨・東播磨・阪神北・阪神南・神戸市
(兵庫県下全域対応しております)

ノウハウ
経営革新計画の支援に関する活動内容の紹介。

当事務所の実績を含む活動状況を紹介します。

詳細へ

ユニバー社会保険労務士・行政書士事務所

〒654-0143
神戸市須磨区菅の台6丁目3番地の6

TEL
078-202-8811受付時間 9:00~20:00 年中無休
FAX
078-202-8754