旨辛食堂るつぼやが、ひょうご農商工連携ファンド助成金事業に選ばれました! | ユニバー社会保険労務士・行政書士事務所

2018.2.14

旨辛食堂るつぼやが、ひょうご農商工連携ファンド助成金事業に選ばれました!

うまから食堂るつぼやさんが、開発して、レトルトカレーとして販売を考えている「冷製カレー」が、本年度の農商工連携ファンド助成金事業に選ばれました。

馬崎社長の発想力は目を見張るものがあり、当事務所としても、何とか成功していただきたい力を入れています。

本カレーは、玉葱の有機栽培で定評のある新家農家さんと連携して行うもので、肉や小麦、ゼラチンは一切使わず、淡路島産玉葱と昆布とトマトで、「とろみ」と「旨味」と「甘み」を出し、常温でも美味しく食べられる、今までにないものです。

アレルギーでお困りの方、健康志向の方、宗教上の理由で肉が食べられない方、また非常食としても、野外食としても魅力的です。

あの今田耕司も、ひそかにお取り寄せされています。

引き続き、当事務所としても支援していきます。また、経過をご報告させていただきます!

57ec7057ff8a528457c9a79bb1e161d6_600[1]

一覧へ戻る